ボニンブルーの海へ~小笠原諸島父島の旅1


f0368936_13102359.jpg



いよいよサマーホリデーシーズンに突入致しました。


これから2ヶ月間のお休み、長いな~


ここでそろそろ昨夏に訪れた日本、
小笠原諸島父島の船旅&旅行記を
始めようかと思います。


旅の記録ってお写真を整理しつつ
当時を思い出しながら記事を書いて行くので
結構労力時間共にかかるもの、
今度は何ヶ月かかりますかね?


目標は夏が終わるまでに完結!!





シンガポール在住となってから
夏休みの半分1ヶ月程を日本で過ごすのが
我が家の夏のパターンでございました。
(ちなみにシンガポールに来る前は
毎年夏休みの半分はハワイという生活でした)


そんな夏の過ごし方も
子供の成長と共に変わって来るもの。


昨年は東京滞在を大幅に減らし
代わりに国内旅行に出かけました。


気力体力あるうちに
なかなか行けないところに足を伸ばしておこうと
選んだ行き先は小笠原諸島の父島、
アクセスは片道なんと25時間半の海路のみ。


f0368936_13102322.jpg


今までの人生で最も長い船旅。。。


こんなアナログな旅も良いものですね、
結果忘れられない旅となりました。


小笠原のベストシーズンは5~10月の夏季。


我が家が訪れたのは8月でシーズンど真ん中。


滞在中は連日お天気に恵まれ、
海に山に目一杯楽しむことができました。





記事タイトルにもなっているボニンブルーとは
小笠原特有の海の色を表した言葉。


他では見たことの無いコバルトブルーの海は
日本なのに日本でないみたい、
実に不思議な島でした。


世界自然遺産に指定されている小笠原諸島は
ガラパゴス諸島同様
一度も大陸と地続きになったことが無く
独自の生態系を持っているそうです。





入島制限のある南島に念願の上陸、
絶滅種の化石たちとご対面。


f0368936_13102330.jpg



トレッキングを楽しみつつ、
戦跡に考えさせられたり



f0368936_13102402.jpg



そして小笠原の海で記録更新



f0368936_13102425.jpg



それにしても食べ物が美味しすぎました。


何を食べても美味しい!



f0368936_13102440.jpg



船でしか行けない小笠原は正直遠かった、
でも行って良かったと心から思いました。


気まぐれで少しづつUPして参ります、
どうぞよろしく。。





期間限定で参加してます。

f0368936_13102166.gif

にほんブログ村






f0368936_13070934.jpg

にほんブログ村シンガポール情報

f0368936_13070973.jpg

写真ブログフォトスタイリング

ランキング参加中♪お帰りの際にぽちっと一押し、ありがとうございます。





by chocolat2008 | 2015-06-22 00:00 | ★小笠原諸島父島/日本2014

フォトジェニックな日々 Happy Singapore Diary ::::::::::::::::::::::::::シンガポール在住/時々日本、時々それ以外の国 /写真と旅とお花と美味しいものを少々の日々


by CHOCOL@T
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31