DAY2:南島上陸!~小笠原諸島父島の旅8


f0368936_13103214.jpg



ツアー後半戦でいよいよ南島に上陸!


南島は父島から約1キロほど離れた沖合にある
小さな小さな島で
『小笠原南島の沈水カルスト地形』の名称で
国の天然記念物に指定されている場所です。


単独で上陸することはできず、
必ず東京都指定のガイドさんが同行するツアーに
参加しないと訪れることができません。


尚且つ1日の入島人数が100人まで、
1回あたり15人制限と言いますから
事前予約マスト。


海の状況によっては
上陸不可になることもあるそうなので
もしもそうなった場合父島滞在中にリベンジできるよう
我が家は初日に南島ツアーを入れました。
(何が何でも南島に上陸したかったのよ)





南島が近づいて来たところで
まずは今まで乗っていた船から
小さなボートに乗り換えて


f0368936_13103268.jpg



南島の反対側に翌日トレッキングで訪れる予定の
千尋岩(通称ハートロック)が見えました。


赤い岩肌が本当にハート形に見える~


じわりじわりと南島に接近、
意外と揺れる小型ボート。



f0368936_13103212.jpg



南島は鮫池と呼ばれる細い入り江から
上陸するわけですが
なるほどこれじゃあ海が荒れてたら
絶対無理だわと思うほど狭かったです。



f0368936_13103313.jpg



揺れる船首からゴツゴツとした岩肌に順番に上陸。


この入り江、
ネムリブカという鮫が住み着いていることから
鮫池と言われるそうです。


よーーーく見たら一番浅瀬のところの海底、
岩陰にいました!(お昼間だから就寝中)



f0368936_13103399.jpg



全員上陸完了後、
私達を乗せたボートは一旦入り江の外に出て待機。


島を形成しているラピエと呼ばれる石灰岩が
猛烈にワイルドで
上陸の際、足場が悪いのなんのって。


うっかりつまずきでもして転んだ日には流血確実。


雨風だけでここまで風化するものなのね、
まるで強力な酸性雨にでも降られたかのような様相。



f0368936_13103367.jpg



南島内で人間が歩ける自然観察路には制限があり、
ガイドさんの指示に従います。


路を外れたらNG、草木に触れたらNG、
ゴミを落としたり何かを持ち帰るなんて超NGなわけで。


極端なお話、人間が上陸して歩くという行為だけで
自然破壊になってしまうのだから
人とはなんと罪深き生物なんでしょう。。。


常々思っていたことだけれど
地球上で最も害のある生物は
間違いなく我ら人間だわね。


ごめんなさい。


低木が広がる経路脇には
こんな可愛らしいお花が咲いていました。



f0368936_13103360.jpg



固有植物しか存在しないと思っていたけれど、
これは多分ハマゴウってお花で
本州でも見かける海辺の植物。


どうやってここまで種子がたどり着いたのか謎、
やっぱり遥々海上を流れて来たのでしょうか?


さてと、小さな丘を越えると見えてきたのは南島の扇池。


南島の顔とも言える扇池は絶景!
ひょーーーー



f0368936_13103358.jpg



まあ、思いっきり逆光だったわけですが
強烈な逆光のためみなさん記念写真撮るのに
苦労されてました。


扇池は午前中の方が美しいのかもしれないなあ。



f0368936_13103320.jpg



今回のツアーでは南島の一番高い丘の上に登って
360度眺めることはできませんでした。


理由は忘れてしまいましたが
南島に上陸できただけでも良かったです。



f0368936_13103365.jpg



砂浜には1000年前に絶滅した
ヒロベソカタマイマイの半化石がびっしり。


1000年もここに存在していることに驚き。


美しすぎる。



f0368936_13103338.jpg


f0368936_13103404.jpg



砂浜にやけにウミガメの這った筋が
残っているなと思ったら
南島はまさにアオウミガメの繁殖地で
絶賛産卵期間中でございました。


海洋センターの方が時々いらしては
産卵した場所に目印を残し保護されているそうです。
(6~7月が産卵期で8~9月頃に孵化)



f0368936_13103411.jpg



目印発見、
盛られた砂の上に小枝が三本、可愛い


南島は植生回復事業で
1年のうち3ヶ月間は入島できない期間があるので
要注意です。



f0368936_13103565.jpg


小笠原のガイド本を見るたびに
訪れたいと思っていた南島に
念願叶って上陸でき感無量!





おまけ。


南島はアオウミガメだけでなく
カツオドリの繁殖地でもありました。


f0368936_13103599.jpg



遠くにほら、小さいけど見えましたよ~





期間限定で参加してます。

f0368936_13102166.gif

にほんブログ村






f0368936_13070934.jpg

にほんブログ村シンガポール情報

f0368936_13070973.jpg

写真ブログフォトスタイリング

ランキング参加中♪お帰りの際にぽちっと一押し、ありがとうございます。





by chocolat2008 | 2015-07-22 00:00 | 小笠原諸島父島/日本2014

フォトジェニックな日々 Happy Singapore Diary ::::::::::::::::::::::::::シンガポール在住/時々日本、時々それ以外の国 /写真と旅とお花と美味しいものを少々の日々


by CHOCOL@T
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30