DAY3:ハートロックツアー~小笠原諸島父島の旅9


f0368936_13104786.jpg



小笠原諸島父島の旅、
滞在3日目は朝から島の南側にある千尋岩
通称ハートロックを目指して
トレッキングして来ました。


前日の南島ツアー中に海上から見えた
ハート形の岩の頂上を目指して
往復約5~6時間の道のり。





お宿に事前にお願いして
簡単な昼食を用意していただきました。


f0368936_13104743.jpg


今すぐ頬張りたくなるほど美味しそうな
おにぎりセット


その他諸々トレッキングに必要なものを
リュックに詰めて


いざ!





お天気上々、お宿までガイドさんが
ピックアップに来て下さりその後山道付近で
今回一緒にトレッキングをするメンバーさんたちと合流。


f0368936_13104713.jpg


今回参加したツアーの中でファミリーは我が家だけで
あとは兄妹参加、お友達と参加の
全部で9人のグループとなりました。


全員フットワークの軽い面々で
結構早いペースで進めたのではないかと思います。





目的地のハートロックまで
小笠原の森林生態系保護地域に指定された
森の中を歩くため
まずは山道入り口で靴底と衣服のセルフチェック。


f0368936_13104754.jpg



マットにブラシに酢スプレーにコロコロに、、、


どれもこれも外来種の侵入を
出来る限り防ぐ為の工夫ですな。


更にトレッキングスタート前に
自分が該当するカテゴリーの筒に小石を一つ入れました。



f0368936_13104765.jpg



これで入山人数を把握しているのね。


保護地域には
入山許可証を持ったガイドさんの同行が無ければ
入れないとのこと。


今回ツアーガイドをお願いしたのはオガツアー
その名も小笠原さん。


えー出来過ぎでしょう?
芸名でないの?
と思いきや本名だそうです!驚き。



f0368936_13104726.jpg


トークが面白く終始楽しいトレッキングでした!


父島で人気のガイドさんだそうですよ~





森の中に入るとそこは小笠原固有種&希少種の宝庫。


有名なタコノキ、
蛸の足のような様相からついた名前で
小笠原村の木に指定されてます。


f0368936_13104879.jpg



ムニンシラガゴケにマルハチに
オガサワラビロウ、ムニンヒメツバキ。


小笠原の生態系でのみ生息している植物や生物が
山道脇に次々に登場、
そこに時々強力な外来種が
混じりこんでいることあり。。。


山中で不測の事態に備えて設置されている
救急グッズ箱を発見。



f0368936_13104877.jpg


見た感じ本州にある森と
なんら変わりないように見えるけれど
蛇もいないし四つ足哺乳動物も存在しません。


小さな海洋島へ奇跡に近い方法で辿りつき、
適応進化してきた小笠原の生物たちは
独自の進化を遂げ大陸とは全く違う生態系で
成り立っています。


ちなみに小笠原諸島全体で爬虫類は2種のみ、
両生類に至ってはゼロ。


アリやミミズすら外来種扱いと言いますから、、、
同じ地球上とは思えない。





そんな森林ウォッチングをしながら2時間ちょっと、
突然目の前が開けてきました。


f0368936_13104872.jpg


f0368936_13104854.jpg



うーーーーみーーーーーーーっ!(海)


ようやく目的地ハートロックが見えてきました。


周囲は一面小笠原特有の乾性低木林。



f0368936_13104806.jpg



茶褐色のハートロック断崖まで
ここからさらに20分ほど。



f0368936_13104990.jpg


f0368936_13104957.jpg



到着。


ハートロックの上から円縁湾を望む、絶景。


向こうに見えるのは前日訪れた南島。


眼の良い人には海上に鯨の姿が見えたそうです。



f0368936_13104930.jpg


f0368936_13104960.jpg



美しいのは山々だけど崖が怖すぎる~


記念写真撮るにも腰がひけるひける、
ひいいいいいいいぃぃぃぃ~~~~っ


こんなところで公共基準点に遭遇。



f0368936_13104969.jpg



ちょうどお昼時ということで、
ハートロックの頂上で
昼食がてらしばし休憩をとりました。


日陰が全く無く若干きつかったけれど、
絶景と心地よい海風に囲まれて
お腹も心も満たされました。



f0368936_13104901.jpg


いや~本当に何もかもが美しかったです。





帰路途中でガジュマルの森に寄りました。


f0368936_13104907.jpg


f0368936_13105096.jpg


ガジュマルの木と戯れるガイドさん
楽しいトレッキングツアーを
ありがとうございました。





そして、このハートロックツアーでは
小笠原のもう一つの側面を見る事が出来たわけですが
お写真は別記事でまとめます。





おまけ。


天敵や競争相手の少ない小笠原の固有種にとって
人が持ち込んだ外来種(野生化した山羊や猫、
グリーンアノールというトカゲなど)は脅威。


現在罠付きカゴで捕獲する駆除活動が
地道に続けられているそうです。


f0368936_13105059.jpg



小笠原の価値ある生態系が
いつまでも守られますように。





期間限定で参加してます。

f0368936_13102166.gif

にほんブログ村





f0368936_13070934.jpg

にほんブログ村シンガポール情報

f0368936_13070973.jpg

写真ブログフォトスタイリング

ランキング参加中♪お帰りの際にぽちっと一押し、ありがとうございます。





by chocolat2008 | 2015-08-08 00:00 | ★小笠原諸島父島/日本2014

フォトジェニックな日々 Happy Singapore Diary ::::::::::::::::::::::::::シンガポール在住/時々日本、時々それ以外の国 /写真と旅とお花と美味しいものを少々の日々


by CHOCOL@T
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31