フォトジェニックな日々 シンガポール在住 時々日本、時々それ以外の国

家具屋さん巡り@デンプシーヒル




f0368936_23030006.jpg




雨季真っ只中、雨上がりのどんより曇り空の中
デンプシーヒルへ家具屋さん巡りに行って参りました。



デンプシーヒルとはなんぞや?
という方のために
大昔の私のゾンビ記事貼っておきますね、念のために。






店舗の入れ替わりやヴィレッジ内での移転はあれど
基本的にはオシャレと言われる
ラインナップ、エリアです。





だいたいBLK15あたりを中心としたエリアに
家具屋さんが集中しています。



f0368936_23030034.jpg




今回はアンティーク家具を求めて訪れておりますが
アンティーク以外のモダンなイタリア家具やバリニーズ、
レキシントン・カンパニーのコンセプトストアといった
こてこてのアメリカンなワールドもあったりしますよ。




f0368936_23030135.jpg



子供部屋をこんな風にまとめてみたい。



かと思えば、お隣は仏像だらけのお店だったり
猫がいたり。



f0368936_23030110.jpg




お目当ての店舗はこちら




f0368936_23030283.jpg



エクスパット御用達のアジアン家具店。
本物アンティークからレプリカまで多種多様。
来星間も無い頃こちらのお店で
アンティーク調家具を数点購入致しました。
工房併設なので細かい部分の改造やお色の変更など
カスタマイズして下さるので便利です!



こういった家具は日本に帰ると
吃驚する様なお値段で流通していたりするので
在星中に購入→本帰国お引越し時にお持ち帰りがベター。
私はね、お写真真ん中の白い家具を
絶対持ち帰ろうと思っています。
お隣のターコイズブルーも良いな〜



でも背の高い家具は注意しなければいけませぬ。
シンガポールで素敵に見えていた筈の家具が
日本家屋の建築基準だと天井の低さ故
バランスが悪くなり異常な圧迫感を生む恐れが。。。
地震対策も気になりますし。



それから一応お値段はついておりますが
このようなところはお買い物によっては
若干の値引きが期待できます。
「クリスマスセールはないの?」とか
「二つ買うからちょっとおまけして〜」とか
ダメ元でいいのです、言った者勝ちです。




***




ひとしきり見た後は腹ごしらえ。
roadhouseにてがっつりハンバーガー。



f0368936_23025933.jpg



ここはね、ハンバーガーも勿論美味しいのだけれど
バンズ無しでサラダの上にパテが乗ってるだけの
ローカーボメニューがあるの。
ソーダはフリーフローでアメリカンダイナースタイル。



時間制限ありのターミネーターチャレンジ。



f0368936_23030292.jpg



店内に貼られている覇者達のお写真を見る限り
皆さん筋肉もりもりマーシャルアーツ系!







おまけ1。


デンプシーヒルの密かな名物、池。


f0368936_23030147.jpg


ピラルクだけだったはずが
アロワナやらスッポンやら増えているではないか!!!!






おまけ2。


個人的にデンプシーヒルのクリスマスの雰囲気が
一番好きです。


f0368936_23025940.jpg


暗闇の丘一帯に広がるイルミネーション
特に夜が綺麗〜







ランキング参加中035.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ






by chocolat2008 | 2016-12-14 00:00 | インテリア☆雑貨