カテゴリ:キッチン雑貨☆COOKING( 18 )




f0368936_16411869.jpg




亀の子束子製亀の子スポンジ、お使いですか?



私は昨年の秋に日本で大量に仕入れて来て以来
亀の子一筋!
使い始めたらもうこれ以外考えられないほど
優秀スポンジですよね〜






たわし屋さんが洗浄スポンジを極めると
ここまで素晴らしい製品になってしまうのですね。
お気に入りのものは何でも周りに配りたがる私の癖で
(無理矢理オススメするとも言いますが)
亀の子スポンジも一時お裾分けしまくった記憶が。。。



一時帰国時にたんまり買いだめして来たけれど
使って使って遂に最後の3個になってしまいました。
そろそろまた注文しなければ。





それからご存知アクリルたわし。


f0368936_16412485.jpg



私も使っていますよ。
わんこの食器や花瓶の内側を洗う時など
主に洗剤を使って洗いたくないもの用に
色別で使い分けています。



編み物が得意な方はご自分で作られてるみたいですが
私は編み物はしないので気に入ったデザインのものを
通販で購入しています。



このアクリルたわしというものは
日本発祥のものなのでしょうか?
以前、メイドちゃんに使い方を教えた時
「これはすごい!すごい!すごい!」
って感動の度合いが凄まじかったです。






おまけ。


日本からお土産。


f0368936_16412841.jpg


大好きな冬のおみかん、段ボール箱入り。
今年は5キログラム入り。
さすがに昨年の10キログラム入りは
食べるのが大変だったけれど
今年はぺろっと食べてしまいそう。



みかんはね、小粒のSサイズの方が酸味があって
味が濃くて美味しいのですよ。
一部は冷凍みかんにして
いつでも食べられるようにします。
美味しい〜







ランキング参加中035.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ






by chocolat2008 | 2016-12-11 00:00 | キッチン雑貨☆COOKING

BBQ日和



f0368936_00503926.jpg



朝夕と過ごしやすい季節になりました
9月のシンガポール。


たまに朝から太陽がギラついてることがあったり
相変わらず日中は暑かったりしますが
それでも概ね秋の模様
雨季に入るまでの束の間の良いシーズンですな。


願わくば、、、
どうかヘイズが来ませんように来ませんように
もう来なくて良いからね。


そんなわけですっかりBBQ日和です。


先日のBBQのお写真をちょこっと
仕込みを始める前に材料を撮ってみました。


ええっと、生のお肉のお写真って初めて撮りましたよ。


生肉をグロテスクに見せずに
且つ美味しそうに撮るって難しい!



***



そうそう、今回
タイのホアヒンヒルズで仕入れて来た
モンスーンバレーのシラーを開けたのですが
これがまたやたらと美味しかった。


f0368936_01575889.jpg



東南アジアの高温多湿の空気に
合うのでしょうかね?


お値段もお手頃なので
カジュアルなBBQにぴったりでした!


お写真のグラスの中身は
お気に入りメゾン、フィリップ・ゴネのシャンパン。


しゅわしゅわ〜っと今日もシンガポールは平和です。







ランキング参加中035.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へにほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ






by chocolat2008 | 2016-09-25 00:00 | キッチン雑貨☆COOKING

再びお弁当生活






f0368936_19003063.jpg




シンガポールのママたちは早起きです。
多分毎朝5時起きでお弁当作ってる人も
いらっしゃるのでは?


理由はスクールバス。
学校まで遠かったりするので
必然的に朝のピックアップの時間が早くなる。


薄暗い中、子供たちを乗せたスクールバスが
次々通り過ぎていく様子は
シンガポールの朝の名物シーンなんですよね。





インターにはカフェテリアというものがありまして
お弁当を持っていかなくてもランチはできるわけですが
今年から何故かうちの子は
毎日お弁当がいいと言い出した。


いやもう、はっきり言って嬉しくないリクエストなので
聞こえないふりをしようかとも思いましたが
結局毎日作ってます、ふ〜。


大したものは作っていませんけど
それでもママが作るご飯が一番美味しいと
いつも言ってくれます。





そしていつの間にか私の作るご飯が美味しいと
子供のお友達の間でそういうことになっているらしい。
(全員国籍バラバラの外国人ばかりですが)


どうやら今まで我が家でご飯を食べたことのある
お友達の感想がまことしやかに流れ出したようで。


今まで何作ったかな??
本当に大したもの作っていないし
なんだかな〜嬉しいような困ったような。。。


うちは家族全員おうちご飯タイムが大好き。
毎晩家族で食卓を囲んでは
その日あったオモシロ話を好き勝手に話し
話題が尽きることなく楽しいです。
ご飯の美味しさの半分は食卓の雰囲気かもしれませんな。





ま、作りたくない時はあっさりボイコットして
行きつけの和食屋さんに行っちゃいますがね。





お弁当と言えばこちらのCM。
何度見ても泣けてくる。






この動画を探していたら偶然見つけたCM。
(多分日本で話題になったのだろうけど
今まで知りませんでした)





私も当てる自信あります。
見ただけでわかりますねきっと。


毎朝お弁当作るの面倒だな、今日はサボっちゃおうかな
と思う事多々ですけど、
こうゆうCM見てしまうとね。。。


作ってあげられるのも今のうちだから
頑張って作りますか。









おまけ。


先週オーチャードにオープンした
湯煮黒旗艦店とやら。
初日に2000人が並んだそうです。


f0368936_20312891.jpg


我が家もオープン日の夜行ってしまったわ、あはは。
とりあえずUT。









ランキング参加中035.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へにほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ






by chocolat2008 | 2016-09-05 00:00 | キッチン雑貨☆COOKING

スペイン★Night


f0368936_13111646.jpg



そういえば今週木曜日は
ボジョレーヌーヴォー解禁日でした。


だけど我が家はスペイン料理ナイト。


スペイン土産がたくさん我が家にやってきたので
食材に合わせ本格的にパエリア作りましたよ。


相変わらず火加減が難しいパエリア、
がっつり底を焦がしてしまいました、とほほ。


レシピは数年前に
スペイン料理の先生(シンガポール在住)のところで
習ったもの。


パエリアパンも先生のところで
購入させてもらったものでお気に入りの一品。





う~それにしてもスペイン産生ハム、
美味しすぎた!


あまりに美味しすぎて
顎に激痛が走りました


残念ながら
日本には持ち込みが禁止されている
生ハムだけれど


シンガポールはスペイン産イタリア産共に
持ち込み可能なので嬉しい限り。





こちらはオリーブオイル。


Finca Hostalets社の
スタイリッシュなパッケージがたまらない


f0368936_13111602.jpg


オリーブオイルの生産量1位は
てっきりイタリアかと思ってたら実はスペインで
イタリアではスペイン産のオリーブを輸入して
オイルにすることもあるそうな。


しかし今年はスペイン国内のオリーブ生産量が少なく
いつもは輸出しているはずのイタリアから
逆に輸入してオイルを作ってるんですって。


なるほど、
私は美味しければどちらでも構わないです。





おまけ。


お土産のポスター、忘れないうちに額装に出す。


f0368936_13111689.jpg



今回は黒いフレームにしてみました。






f0368936_13070934.jpg

にほんブログ村シンガポール情報

f0368936_13070973.jpg

写真ブログフォトスタイリング

ランキング参加中♪お帰りの際にぽちっと一押し、ありがとうございます。





by chocolat2008 | 2015-11-21 00:00 | キッチン雑貨☆COOKING

Chestnut*マロングラッセ


f0368936_13111845.jpg



ぷっくり大粒、玉のような栗たち


築地市場で仕入れました
茨城県産の極上栗、飯沼栗。


食べるのがもったいないくらいの美人ちゃんたちで
お写真の撮りがいがありました。


さて、この子たちをどうやって頂こうかな?


それは勿論、茹でてホクホク、、、
と思っていたところ、我が家から約1名
「マロングラッセがいい~」とリクエストが。


うーん、あまり嬉しくない、
と言いますかむしろ面倒。


マロングラッセを一粒作るのに
どれだけの手間と時間がかかるか
知っていたらそう簡単にリクエストしないものね。





そんなわけで、恐らく
一生で一度しか作らないであろう
マロングラッセを作りました。


丸3日かかりました。
(さすがに4日もかけられずに短縮版レシピで挑戦)


f0368936_13111813.jpg



もう1日かけたら
もうちょっと半透明になったかな?


それにしても冗談抜きで
手間がかかることかかること。


渋皮を手作業でちまちま剥く作業で数時間
で、難儀をして作った割には
それほど美味しいわけでなく


途中でピーラー作戦に変更し
豪快に煮込んだ甘露煮風の方が
断然美味しかったの。


やはり国産栗はどんなに上等でも
マロングラッセには向かないのかしらね。


何事も経験です、はい。





3日間煮込んだ末に出来た副産物、
栗のシロップ。


ブランデーが効いていて、
これが飛び上がるほど美味しかったりします。


f0368936_13111820.jpg



バニラアイスクリームにとろりとかけて。





***





ところで先日、
突然Photoshopが使えなくなり困りました。


お写真のお直しはDPPを使っているので
問題ないのですが
何しろフォトショが使えないと
文字入れができなくて。。。


文字入れのときしか出番がないのを良いことに
未だに10Editorを使っていたからでしょうか??


試行錯誤した結果、
結局14にアップグレードすることで解決しました。


操作性が今までと違うので
慣れるのにちょっぴり時間がかかりそう。






f0368936_13070934.jpg

にほんブログ村シンガポール情報

f0368936_13070973.jpg

写真ブログフォトスタイリング

ランキング参加中♪お帰りの際にぽちっと一押し、ありがとうございます。





by chocolat2008 | 2015-11-16 00:00 | キッチン雑貨☆COOKING

f0368936_13095370.jpg



週末はバレンタインデーということで
オーチャード界隈では
お花を持った女の子をたくさん見かけました。


お花はブーケだったりバラ一輪だったり、
いろいろ。


バレンタインデーといえば日本だと
女性から男性にチョコレートを送る日ですよね。
シンガポールでは逆で
男性が女性にお花(プレゼント)を送る日なんです。


若い子だけじゃないんですよ、
おじさまも奥様のためにお花を購入します。
なのでフラワーショップは大忙し。


道端にはマッチ売りの少女ならぬお花売りの少女、
シンガポール2月の風物詩です。





我が家のバレンタインデーは日本式


でも日本のバレンタインシーズンのように
チョコレートショップがわんさかあるわけではないので
選択肢はかなり乏しいです。
なので自分で作った方が良い感じ。


今年はお家ディナーの最後に
以前お料理教室で習ったミラベル入りの
温かいチョコレートデザートを作りました。


f0368936_13095302.jpg



仏ロレーヌ地方特産ミラベルの
シロップ漬け(粒がとにかく大きい!)
カカオ76%エクアドルチョコを使いましたよ。


子供にも好評で遊びに来ていたお友達も
ぺろっと平らげてくれました



f0368936_13070934.jpg

にほんブログ村シンガポール情報


f0368936_13070973.jpg

写真ブログフォトスタイリング



ランキング参加中♪お帰りの際にぽちっと一押し、ありがとうございます。





by chocolat2008 | 2015-02-16 00:00 | キッチン雑貨☆COOKING

f0368936_13083122.jpg



もう随分前になってしまうのですが
山田玲子先生のお料理教室に参加してきました。


玲子先生のお料理教室に参加するのは
これで2回目です。


前回の年末年始に活用できるおもてなし料理に引き続き
今回もまた感動の美味しさ!



f0368936_13083123.jpg



玲子先生のお料理は
すぐにでも作りたくなるレシピばかりなんですよね。


シンガポールのこの地で
日本のホームパーティー事情を
知ることができるのも嬉しい。


更にお料理だけでなく
ジオクラフトさんの器も日本からやって来た。
そうこれこれ、
ネットで見ていいなと思っていたものばかり~


どれもこれも欲しくなってしまい
クラクラしちゃいましたよ。




f0368936_13083114.jpg


そんなわけでこの夏の一時帰国に合わせ、
しっかりお目当てのものをオーダーしました。


次回のお料理教室も楽しみです!






f0368936_13070934.jpg

にほんブログ村シンガポール情報

f0368936_13070973.jpg

写真ブログフォトスタイリング

ランキング参加中♪お帰りの際にぽちっと一押し、ありがとうございます。





by chocolat2008 | 2014-08-09 00:00 | キッチン雑貨☆COOKING


f0368936_13061926.jpg



昨年に引き続き今年も
パイナップルタルトを作りました



旧正月名物パイナップルタルト出来上がり♪



昨年のタルトは
見た目凄ーくいい感じに出来上がってますが
ちょっと柔らか過ぎました。


なので今年は若干固めに、、、と思ったら
固くなりすぎました、とほほ。





そして昨年、目を離したスキに
あっという間に焦がしてしまったパイナップルジャム
今年は絶対焦がすまーいと気合いを入れて挑み大成功


f0368936_13062059.jpg



ジャム作りはそれぞれ違うパイナップルで
2回トライした結果
ハニーパイナップルで作った方が
断然美味しく出来上がると言う事がわかりました。


恐ろしい量のお砂糖を使ったにもかかわらず、
つまみ食いが止まらなくなるジャム。
甘い誘惑、危険です。。。





思いつきでバターはエシレを使ってみました。


f0368936_13062032.jpg



うーむ、これは可もなく不可もなく、
わざわざエシレでなくても良かろう、な結果。


逆に生地がべたべた柔らかめになってしまい
型抜きし難かったので来年からはもう無し!





そんなこんなでシンガポールは
来週末旧正月を迎えます。


ただいま街中(国中)
赤とゴールドの色が渦巻いております。


f0368936_13001947.jpg



シンガポールは各民族の暦の違い故、
お正月が年4回あるという珍しき国。


何度もお正月気分を味わえるなんて
他の国じゃそうそう体験できない事です。


さあて、二度目のお正月といきますか~






f0368936_13004013.jpg

にほんブログ村シンガポール情報

f0368936_13004188.jpg

写真ブログフォトスタイリング

ランキング参加中♪お帰りの際にぽちっと一押し、ありがとうございます。





by chocolat2008 | 2014-01-25 00:00 | キッチン雑貨☆COOKING

f0368936_13062668.jpg



1月の風物詩、ガレット・デ・ロワ。
今年も頂きましたよ~


しかも、今年は食べ比べ!
&自分でも作っちゃうという
Ondy's Placeさんのお菓子クラスに
参加してきました。


会場となったクッキングスタジオに到着した瞬間、
圧巻のフェーブオンパレードで狂喜乱舞!



f0368936_13062611.jpg



フランス菓子教室の西山先生
日本から運んで来られたフェーブ達は
どれもこれも可愛いくてたまらないものばかり



f0368936_13062764.jpg



ラデュレのフェーブまであるんですね。
これはコレクション魂をくすぐられますな。



f0368936_13062719.jpg



今回拝見できた西山先生のフェーブコレクションは
ほんのほんの一部だそうです。
総コレクション数はウン千個にのぼるそうな。





フェーブの他にも日本から
数種類のガレット・デ・ロワを仕入れて来て下さって
シンガポールじゃなかなか出来ないであろう
食べ比べも出来ちゃいました。


栗バージョン、美味しかったな~


参加者全員でフェーブ争奪戦、
私は当たらなかったけれどとても楽しかったです


f0368936_13062709.jpg



ガレット・デ・ロワ、難しいと思いきや、
意外と簡単にできる事がわかりました!


他にも今すぐ作りたくなる様なデザート2品も
教えて頂きましたよ。


季節もので美味しいからという理由だけで
今までなんとなく食して来たガレット・デ・ロワ、
今回その由来や慣習を、
おフランスのおもしろエピソードを交えて
知ることができとても勉強になりました。


来年もまたやって下さーい。





そんなわけで、自分で作ったガレット・デ・ロワは
しっかりお家に持ち帰り
その夜、家族で再びフェーブ合戦となりました。


結果、何事も運の良い息子が
二年連続で王冠を冠ることになりましたとさ






f0368936_13004013.jpg

にほんブログ村シンガポール情報

f0368936_13004188.jpg

写真ブログフォトスタイリング

ランキング参加中♪お帰りの際にぽちっと一押し、ありがとうございます。





by chocolat2008 | 2014-01-21 00:00 | キッチン雑貨☆COOKING

f0368936_13053054.jpg



すっかり月が変わり、中秋節の話題を
今頃出すのも気が引けてしまうのですが
今UPしないとお蔵入りしそうなので
思い切ってどんっ!





そんなわけで、9月19日は中秋節、
日本ではお月見と言いますね。


中華圏のシンガポールでは例年の如く
月餅が国中に溢れ飛び交いお祭り騒ぎでした。


今年は友人宅の月餅パーティーに
お呼ばれということで、、、


f0368936_13053058.jpg




もうもう、毎度驚かされるテーブルセッティング
参加者共々きゃーきゃー騒ぎながら、
お写真撮りまくり。


月餅に金箔がのってるんですけど!?




f0368936_13053033.jpg




シンガポール駐在生活6年目にして
初めてTWGの月餅を食したのですが
これがまた美味しかった、特にスノウスキンの方がね。


月餅と言うよりももはや洋菓子の味わい。




f0368936_13053025.jpg




六角形のお皿が素敵~


甘い月餅には塩気のある点心系がぴったり、
点心はそれぞれポットラックで♪


どれもこれも美味しかったです!




f0368936_13053018.jpg




友人のお点前で本格的な中国茶も頂き、
なんとも素晴らしき中秋節となりました。


Thank you for the wonderful time





***





もう一つ月餅の話題。


パイナップルタルトに続き、
今年は月餅も手作りに挑戦しました。


f0368936_13053045.jpg




お写真はレッスンで作ったベイクドタイプの月餅。


ローカルマダムに習いながら、
参加者の皆さんと大量に作りました。




f0368936_13053039.jpg




ベイクドタイプの他、
半生タイプのスノウスキンも作りました。


中身は変わらないので焼く手間が省ける分、
スノウスキンの方が簡単かな~




f0368936_13053097.jpg




そして、気合いを入れておうちでも作るぞ!と
製菓ショップで全材料を仕入れたのですが




f0368936_13053131.jpg



9月のスケジュールがあまりにハードすぎて実現できず。
せっかく仕入れた材料をどうやって消化しようか
目下悩み中です






f0368936_13004013.jpg

にほんブログ村シンガポール情報

f0368936_13004188.jpg

写真ブログフォトスタイリング

ランキング参加中♪お帰りの際にぽちっと一押し、ありがとうございます。





by chocolat2008 | 2013-10-02 00:00 | キッチン雑貨☆COOKING

フォトジェニックな日々 Happy Singapore Diary ::::::::::::::::::::::::::シンガポール在住/時々日本、時々それ以外の国 /写真と旅とお花と美味しいものを少々の日々


by CHOCOL@T
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31