<   2014年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧


f0368936_13091397.jpg



先日のお花のレッスンで
しめ縄飾りを作りました。


先生が用意してくださった花材の中から
好きな色、材料を選んで作る過程は
とーっても楽しくまたも気がついたら
3時間が過ぎていた!


レッドも良いなあ、イエローも良いなあと
あちこち目移りしたけれど
結局最初のインスピレーションで
パープル系でまとめました。


和のしめ縄飾りに
洋のタッセル使いだなんて初めて~


黒のラフィアを大胆に使ってみる?
という先生のアイデアでやってみたら
一層ジャパネスクな感じになりました。


我が家のインテリアにもスッと馴染み、
すごく気に入ってます



***



さて、今年も残すところ
あと1日となりました。



クリスマスツリーは片付けた。
お正月飾り完成。
年賀状OK。
買い出しコンプリート。
明日の予定、段取りも抜かり無し。



準備万端、ゆく年に忘れ物は、、、ないはず?


f0368936_13091376.jpg



2015年が
素晴らしい1年となりますように。


良いお年をお迎えください。



2014年 大晦日


CHOCOL@T











f0368936_13070934.jpg

にほんブログ村シンガポール情報

f0368936_13070973.jpg

写真ブログフォトスタイリング

ランキング参加中♪お帰りの際にぽちっと一押し、ありがとうございます。





by chocolat2008 | 2014-12-31 00:00 | FLOWER*

クリスマスプレゼント


f0368936_13091476.jpg


メリークリスマス

クリスマスイヴはどのように過ごされましたか?

我が家は胃腸にくる風邪をひいた人約1名、そして残り2名も怪しい方向へ。

というわけで結局家族水入らずでおうちディナーとなりました。





そして子供からのクリスマスプレゼントのリクエスト、

今年は何かと思いきや、なんとSpotifyのPremiumでございました。

とっても便利な音楽ストリーミングサービスのSpotifyを有料プランで使いたいという

実質これで配信されている世界中の楽曲を高音質且つ無制限、オフラインでも使えるわけだから

ふむ、なかなか良い選択だったのではないかなと。

f0368936_13091400.jpg

そんなSpotify、いまだ日本に未上陸と聞いて驚きです。

サイトは完全に日本語対応しているのに?何故??

もうCDを買ったりレンタルしたりという時代は終わっている気がしないでもないが。。。





私自身もお家にいる間はどこにいようがずっと流しっぱなしのSpotify。

Spotifyの2014年のストリーミング再生結果「Year in Music 2014」によりますと

今年最も再生されたアーティストはエド・シーランだったそうな。

大好きな曲のアコースティックバージョンをYouTubeで見つけました



良いですのう~

3月にシンガポールでライブありますよん。(チケットは既にSOLD-OUT)





おまけ。


今年のクリスマスケーキは紅茶シフォンにしました。

デコレーションする前の作りかけ写真が辛うじて1枚だけ。

f0368936_13091559.jpg

こちらのアールグレイシフォンは大好きな西麻布ドゥリエールのレシピで作りました。

ふわっふわっに焼きあがり、触れるとプルンプルン。

そしてこの後大量の生クリームを塗りたくったのでありました~






f0368936_13070934.jpg

にほんブログ村シンガポール情報

f0368936_13070973.jpg

写真ブログフォトスタイリング

ランキング参加中♪お帰りの際にぽちっと一押し、ありがとうございます。





by chocolat2008 | 2014-12-26 00:00 | Singapore☆歳時記

The Color of Christmas★



f0368936_13091616.jpg


クリスマスの色というと何色が思い浮かびますか?

赤と白は定番、あとはグリーン、ゴールド、シルバーetc...

我が家のクリスマスツリーはここ何年かずっと真っ白ツリーなんですが

やはりグリーンもいいですよね~

寒い寒いクリスマスが恋しい季節です。

シンガポールはヨーロッパ、特に英国のものが多く入ってきています。

クリスマスシーズンになるとお菓子や雑貨など英国の香り漂うグッズが並びますね。

パッケージのかわいさについつい買いすぎてしまい

後でお菓子地獄に陥ってしまう、これ毎年のこと

皆様素敵なクリスマスをお過ごし下さい!






f0368936_13070934.jpg

にほんブログ村シンガポール情報

f0368936_13070973.jpg

写真ブログフォトスタイリング

ランキング参加中♪お帰りの際にぽちっと一押し、ありがとうございます。





by chocolat2008 | 2014-12-23 00:00 | Singapore☆歳時記

Holiday season is coming☆


f0368936_13091628.jpg


いや~とうとうクリスマス&ニューイヤーのホリデーシーズンに突入してしまいました。

子供の学校も今週でおしまい。

なんだか先月のサンクスギビングホリデーから間もないっていうのに

お休み多すぎなんじゃないかと。。。

兎にも角にも今週はもう早々に学校を切り上げ

既に自分達の母国に向かったファミリーもいたりしてあっちもこっちも皆ハッピー!

如何にもこうにも止まらないハッピーなシーズン到来で毎日がウキウキ気分な

我が家のお子様、、、さてクリスマス&新年どう過ごしましょうかね?

とりあえずクリスマスはロブスターorステーキ祭りになりそうな気配。

ケーキぐらいはお家で作りましょうかね?

上手に見栄えよくできたらUPしますね





さて、こんな年の瀬にトラブル発生です。

赤ワイン用のワインセラーが再び壊れたーーーーーーっ。

f0368936_13091613.jpg

もう何度故障していることか!?

日本から持ってきたセラーは購入してから15年経っているというのに

変圧器仕様でシンガポールで未だに一度も故障なし。

コンドに備え付けのセラーも全く壊れ知らず。

なのになのに、新たにこちらで買い足したセラーだけが本当によく壊れるんです。

高温多湿のシンガポール故、壊れる度にワインの状態が悪くなっている気がして泣けてきますわ。

業者さんがお休みに入らないうちになんとかせねば






f0368936_13070934.jpg

にほんブログ村シンガポール情報

f0368936_13070973.jpg

写真ブログフォトスタイリング

ランキング参加中♪お帰りの際にぽちっと一押し、ありがとうございます。





by chocolat2008 | 2014-12-20 00:00 | Singapore☆歳時記
この記事はブログのファンのみ閲覧できます

by chocolat2008 | 2014-12-16 00:00 | FLOWER*

f0368936_13091757.jpg



カンボジア2日目、
最後の行き先は夕日鑑賞スポット。


アンコール遺跡観光で
サンセットの有名ポイントベスト3はこんな感じ。


1、プノン・バケン
2、プレ・ループ
3、プノン・クロム




ここはひとつプノンバケンに
行っておきたいところですけど
アマンリゾート曰く、観光客がとても多く
ゆっくり観ることが難しいのだそうだ。


写真を撮るならなおのこと、
で、同じヒンドゥー教寺院のプレループを
オススメいただきました。





タプロームを出発して再びトゥクトゥクに揺られ、
道中ローカルの風景など。


f0368936_13091762.jpg



アスファルトで固められていない商業施設って
妙に新鮮。


若干、本当にサンセットの時間に間に合うのかどうか
不安な気分でございましたが
予定通りプレループに到着することができました。



f0368936_13091743.jpg



この遺跡はいわゆる火葬場。


死者を荼毘に付す為に使ったとされる
大きな石槽が入り口を入ったところにあったはず、
よね?、、、
見事に見落としてましたね


中央祠堂のある最上階は
既に夕日鑑賞目的の人々が場所取りをしていて大盛況。


一体皆さん何時にいらっしゃったのでしょう??


ちなみに私たちがプレループに到着したのは17時頃。


この日の日の入り時刻は17:40あたり。



f0368936_13091875.jpg



おおおおおおお、
カンボジアの大地に沈んでゆく太陽の
なんとドラマチックなこと。


感動。


振り返ると遺跡の中央祠堂が
ピンクといいますかオレンジといいますか
なんとも言えない色に染まっていて再び感動。。。



f0368936_13091801.jpg



おまけに、パラっと降った雨で
虹まで出現!


夕日に虹だなんて初めてのシチュエーション。



f0368936_13091845.jpg



ガイドさんも
「今日の夕日は凄い!」
と興奮してました。


太陽がカンボジアのジャングルに沈み見えなくなった後
更に空は燃えるような色に染まり始め


三たび感動。



f0368936_13091863.jpg



観光客のほとんどが太陽が見えなくなると
速攻で移動を始めたので
その後はもうお写真撮り放題~


太陽が沈んだ後の空のグラデーションを
じっくりゆっくり堪能。


またiPhoneのパノラマで撮ってみた。



f0368936_13091814.jpg


ちなみに右側に写っている手は
私のものではありません。





後ろ髪引かれながら
プレループを後に致しました。


f0368936_13091865.jpg



カンボジアの夕日は余韻が長く、
ホテルに帰るトゥクトゥクに乗りながらも
私達を楽しませてくれました。



f0368936_13091843.jpg


湖畔越しに
ラベンダー色に染まる空を眺める現地の人々。


大満足のサンセットでした!!





おまけ。


早朝から目一杯活動したため、
食欲よりも睡魔が勝った夜。。。


f0368936_13091978.jpg



昨日はクメール料理、
今日は軽めのシーフード料理をチョイスし
リクエストで炒飯を作っていただきました。


こちらは↓噂に聞いていた
靴のクリーニングサービス。



f0368936_13091915.jpg


バスケットに入れてドアの外に出しておくと
泥だらけの靴がピッカピカになって戻ってきます。






f0368936_13070934.jpg

にほんブログ村シンガポール情報

f0368936_13070973.jpg

写真ブログフォトスタイリング

ランキング参加中♪お帰りの際にぽちっと一押し、ありがとうございます。





by chocolat2008 | 2014-12-14 00:00 | アンコールワット/カンボジア2013

f0368936_13091916.jpg



ホテルでしばしの休憩後、
午後のハウスアウティング開始です!


二日目午後のテーマは
ジャングルの中の寺院とサンセット。


出発は大体午後3時半くらいだったかと思います。


既に東バライに向かう道には
たくさんのトゥクトゥクが行き交っておりました。



f0368936_13091903.jpg



向かうはアンコールトムの東側にある遺跡群の中でも
とりわけ観光客の多いタ・プローム。


過去に『トゥームレイダー』などの映画の撮影に使われた
例の遺跡です。


入り口は西門と東門の2箇所ありまして、
今回は比較的人の少ない東から入りました。


外側の東塔門は既に倒壊、
参道を進んでやっと見えてきた東門。



f0368936_13091990.jpg



今にも崩れ落ちそうな東門の内側に回ると
どどんと巨大な榕樹が出現しました。


ここから遺跡内で化け物のような榕樹を
幾つも見ていくわけですけど
やはり最初に見たときのインパクトというものは
相当なもので
その大きさやうねりにただただ圧倒されまくりでした。


一緒に人などの比較対象物が写っていないと
その辺りが伝わらず残念だな~と。



f0368936_13092018.jpg


f0368936_13092081.jpg


東門壁のレリーフには
髪の長い女の子の伝説が描かれているという。。。





至る所見事に崩壊中。


f0368936_13092049.jpg



創建1186年の寺院遺跡は
修復されることなく自然の脅威にさらされた状態で
じわりじわりと崩壊に向かっている。


他の遺跡同様、
外国の援助で管理はされているけれど
タ・プロームに関しては敢えて手を加えずに
自然に身を任せ
遺跡の行く末を見守るといった形だそうです。



f0368936_13092091.jpg


何かが壊れていく姿というものは
無性にせつなくなりますね。





第一回廊の東門内側にあった大蛇のような榕樹。


f0368936_13092025.jpg



すさまじや、
樹齢数百年でこんなことになってしまうのかと
ただただ驚き。


上から押しつぶしていると思いきや、
よく見ると崩れかけた遺跡を
守っているようにも見えます。


裏側に回ると更に榕樹は成長。



f0368936_13092157.jpg


この榕樹の根元に立って記念写真を撮る方が多く、
なかなか撮らせてもらえませんでした。





アンコールワットにあった音が反響する祠堂が
タ・プロームにもありました。


f0368936_13092118.jpg


本当に不思議なんです。


中で胸を叩くと
「ぐわん、ぐわん」と音が響くの。


健康でない人は響かないとか諸説あるようです、
お試しあれ。





第2回廊、
内壁は意外と綺麗な所もあったりします、
しかしその先は崩壊。


地震があったらひとたまりもありませんな。


f0368936_13092140.jpg



そして第2回廊で見落としてはいけないポイント、、、


榕樹の根元の隙間から覗くデヴァターの微笑み。



f0368936_13092167.jpg


偶然の産物。





そして中央祠堂エリアでは
周壁レリーフのデヴァターが綺麗なこと。


修復なしでもここまで残っていることに
なんだかホッと致しました。


f0368936_13092106.jpg



だけどここにも榕樹の根が、、、
まるで血管の如く。



f0368936_13092199.jpg



中央祠堂の内部には無数の穴がありました。



f0368936_13092104.jpg


一説によるとこの穴の一つ一つに
宝石が埋め込まれていたとか。


真偽のほどは定かではありませぬが。





タ・プローム内で最も有名な大榕樹。


f0368936_13092136.jpg


あまりにも巨大過ぎてファインダーに収まらず、
iPhoneのパノラマで確保。





それにしても遺跡内、
と・に・か・く、
人が多すぎで騒がしかったです!


ガイドさんは何処へ行っても
極力人の少ないルートを選んでくださいましたが
こうも人が溢れていたらどうしようもないですね


静かな中でじっくり遺跡散策の願い叶わず、
撮りたいお写真も人が多くてなかなか撮れず。


早朝に訪れたならばもっと印象が良かったのかも、
とちょっぴり悔いの残る遺跡めぐりとなりました。





最後に榕樹の大きさがわかるお写真を一枚。


f0368936_13092285.jpg


木の根元で記念撮影をされている人達の大きさと
比較して頂くと榕樹の巨大さがわかります。






f0368936_13070934.jpg

にほんブログ村シンガポール情報

f0368936_13070973.jpg

写真ブログフォトスタイリング

ランキング参加中♪お帰りの際にぽちっと一押し、ありがとうございます。





by chocolat2008 | 2014-12-12 00:00 | アンコールワット/カンボジア2013
この記事はブログのファンのみ閲覧できます

by chocolat2008 | 2014-12-07 00:00 | FLOWER*

f0368936_13092350.jpg



朝から午前中いっぱいしとしと雨が続きました、
シンガポール。


すっかり雨季らしい季節になりました。


バケツをひっくり返したようなスコールは苦手だけれど
こんなふうに静かに降り続いてくれる熱帯の雨は
結構好きだったりします。


久しぶりに何も予定のない1日、
お家の中を整えた後は
好きな音楽を聴いたり、映画を見たり、
やりかけのカルトナージュに手を伸ばしてみたり。。。


雨で肌寒いと温かい飲み物が
ひとしお美味しく感じます。


そばにいるわんこはお散歩に行けなくて
しょぼんとしてましたが~





さて、やっと、やっと、
やーーーっと手に入りました。


日本フォトスタイリング協会のオフィシャル本
『フォトスタイリング100のルール』


f0368936_13092351.jpg



夫が日本出張の時にでも買ってきてもらおうと
余裕で構えていたら
現在Amazonは在庫ナッシングで焦りました。


「本屋さんを探して歩く暇はないから」


ということで、なんと新中古品を
定価以上の価格で購入。


すでにプレミアがついているってことですね、これは、
ひょー。


新中古品といってもぴっかぴかで新品同様でしたし
何も問題ありませんでしたよ。


カメラの性能がアップし
誰でも綺麗なお写真が簡単に撮れるようになった昨今、
スタイリング力があるとお写真は俄然魅力を増します。


少し前にアメーバ×日本フォトスタイリング協会のコラボで
マイスター記事サイトができたのですが
(私もジョインさせてもらってます)
拝見するたびに皆さんのレベルの高さに驚かされます。


一度覗いてみてくださいね






f0368936_13070934.jpg

にほんブログ村シンガポール情報

f0368936_13070973.jpg

写真ブログフォトスタイリング

ランキング参加中♪お帰りの際にぽちっと一押し、ありがとうございます。





by chocolat2008 | 2014-12-05 00:00 | フォトスタイリング*
この記事はブログのファンのみ閲覧できます

by chocolat2008 | 2014-12-02 00:00 | FLOWER*

フォトジェニックな日々 Happy Singapore Diary ::::::::::::::::::::::::::シンガポール在住/時々日本、時々それ以外の国 /写真と旅とお花と美味しいものを少々の日々


by CHOCOL@T
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31