タグ:Flower ( 111 ) タグの人気記事

FLOWER*SEASON3へ





f0368936_19393872.jpg





2012年の秋から始めたお花。
当初はテーブルフォトの被写体として
自分の手でお花をアレンジできるようになりたい
という思いで始めたかと思います。



しかし、続けていくうちに
私ってばこの分野、もしやのもしかして好き?
と意外な面を発見することになりました。
次第にただお花に触れ眺めるだけでなく
今自分に持っているものに繋げられたら
と思うようになり、、、



先月、お花色彩学に関するコーディネーターの
1級ライセンスを無事取得致しました。
途中でデコレーターライセンス2級の取得を挟み
トータル2年ちょっとかかりました。
応援してくれたお友達や家族に感謝!



お花のカラーリングのお勉強を始めてから
フォトスタイリングやインテリア方面まで
お花合わせの楽しさがグングン広がりました。
一番の収穫は作品を見る眼が養われたこと。
人気のフローリストさんの作品やスタイリング写真には
色彩学的に人を惹きつけるものがあると確信。
技術的にはデコレーター実技が一番しんどかったかも。



途中で何回か投げ出しそうになりましたが
日本からアドバイザーとしてご指導下さったH様の
的確丁寧なアドバイスと励ましのお言葉に
毎回救われました、本当に本当に感謝です。



今まで趣味で続けて来た
カメラやお写真のこと。
フォトスタイリングのお勉強。
(こちらは準1級取得済みです)
そしてお花。
どれも好きで続けて来たことばかり。



まだまだ修行は続きますが
今まで散らばっていた点が
ここで一気に繋がり線となったことで
何だか目の前がスッキリ!
これで楽しい老後が過ごせるかなと、むふ





というわけで
お花、シーズン2はこれにて終了。
次回からはシーズン3に入ります。





の、前に、





忘れてた





とりあえず夏休みね。
皆様、良い夏休みを!









ランキング参加中035.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ






by chocolat2008 | 2017-06-15 00:00 | FLOWER*SEASON2




f0368936_23524737.jpg







ブーケ・ド・マリエ6作品終了。
こちらは3月に作成したものです。
5個目の作品だったでしょうか?
(順番バラバラ笑)



どうしてもこのカラーリングで作りたくて
お花市場で隅々探し回り集めた花材たち。
シンビジウムなぞ初めて使ってみましたよ。



シンビジウムはどのお色も
蘭にしては落ち着いた色彩で
使いやすいですね。
もっと使ってみようと思います。





大好きなバーガンディーカラーの
お花を使って。




f0368936_13482894.jpg



どのお色のお花が一番好きかと聞かれたら
迷わず、Burgundy。






おまけ。



今更でございますが
猛烈にハマってます!!



f0368936_14473555.jpg


香港発タイチョンベーカリーのエッグタルト。
月餅やパイナップルタルトもそうだけど
香港や台湾から来たものの方が
美味しかったりするのは何故?
シンガポール頑張って〜










ランキング参加中035.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ






by chocolat2008 | 2017-06-07 00:00 | FLOWER*SEASON2



f0368936_00272637.jpg





春のお花だけを集めたコンポジション。
三月の作品です。



今年初めてお花市場で
ニゲラを見つけた日です。
たったひと束しか無かった
そのひと束を握りしめて
他の春のお花たちを総動員。





f0368936_00271309.jpg



過ぎ行く春が名残惜しい。
季節は既に初夏。
芍薬ももう終わりだな〜
そろそろ紫陽花だな〜



なんて思っているうちに
間も無く夏休み入ってしまうでは
ありませぬか!
長い長い二ヶ月、サマーホリデーが
やって来ますよ。







おまけ。


ドーーンとオープンした
Apple Store@オーチャードロード



f0368936_00403814.jpg




もうね、ここだけ
シンガポールじゃないみたいです。
まるで美術館のような
螺旋階段など材質やディテールに
そこはかとなくミッドセンチュリー感が漂い
新しいのにどこか懐かしい
そんな空間でした。








ランキング参加中




by chocolat2008 | 2017-06-04 00:00 | FLOWER*SEASON2





f0368936_19183083.jpg





スプレーバラを使った
ガーデンスタイルのブーケ・ド・マリエ。
かなりチャレンジングな花材と合わせた
三ヶ月前の作品です。



葉牡丹を初めて使ってみたのですが
思いの外扱いやすくて
このあともう一度使っちゃいました。



現実的に考えると
お花の特性上(翌日大変なことになるので)
ブーケには使用できないなあと実感しつつも
このお花合わせは結構変わり種っぽくて
好きです。




f0368936_20073081.jpg




それから実験的にエレムルスなんてのを使ってみて
最初はどうかな、、、なんて思いましたけど
後で写真集などで調べてみたら
意外にパリスタイルに登場する花材だったことがわかり
勉強になりました!



とか何とか言っておりますが
一番の苦労はユーカリポポラスだったのですよ〜
可愛いけれど扱いにくいポポラスを
なんとか手懐けたくて作ったひと束
と言っても過言ではありませぬ。






おまけ。


猛暑だったり、一日中雨だったり
そんなシンガポールですが
明日、いよいよオーチャードにオープンだそうです。



f0368936_00035581.jpg


フォトワークショップなぞも
定期的に開催されるそうなので
今度参加してみようかしらん。







ランキング参加中035.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ






by chocolat2008 | 2017-05-27 00:00 | FLOWER*SEASON2



f0368936_00512365.jpg




芍薬シーズン!



お花市場は
ぷっくりまん丸な蕾と
今か今かと開くのをふんわり待ち構えている
色とりどりの芍薬でいっぱい。
一体全体どのお色を選んだら良いの???
と嬉しい悲鳴。



選んだ芍薬のカラーはホワイト。
一晩お家で様子を見て
いい感じに開き始めたところで
ブーケにしました。



ずっと見ていて飽きないほど美しくて嫋やかな芍薬。
その酔いしれそうな香りについつい放っておけず
気がつくと足を止めうっとり眺めてます。



一緒に束ねた八重咲きの梅花ウツギが
芍薬のベビー達のようで
お隣に並ぶと何だか可愛らしいの。





f0368936_00512935.jpg



今年はあと何回
お家に芍薬を連れてこられるかしら。





束ねた翌日。



f0368936_01100744.jpg



まだまだ開きますよ〜





おまけ。


今日も暑かったシンガポール。


f0368936_22595124.jpg


間も無くイスラム教のラマダンが始まります。
今年は一番暑い時期に断食が始まり
大変そうですな。
とりあえず食中毒に注意しましょう。







ランキング参加中035.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ






by chocolat2008 | 2017-05-24 00:00 | FLOWER*SEASON2



f0368936_00283755.jpg





お写真は南青山のお花屋さん。
昔に比べて表参道界隈に
お花屋さんが増えた気が致します。



数的には変わりないのかもしれないけれど
私がついついお花屋さんがあると見てしまうから
必然的に多く感じるのでしょうか。



先月の一時帰国時に
何軒かお花屋さんを見学して来ました。
日本のお花屋さんは何処も
品揃えが豊富で綺麗!
ラッピングやアレンジ用の資材は
いつでも手に入るし
本当、素晴らしい環境だと思います。




***




そんなわけで、今回の日本滞在では
お花屋さん巡りだけでなく
お花の仕事をしているお友達のお手伝いで
大田市場まで行く機会に恵まれました。



憧れの大田花き市場に入れるなんて
嬉しすぎます。
あまりに嬉しすぎて前日は眠れず、、、
それもそのはず、さっき寝たばかりだよの
ムニャムニャ夜明け前
朝4時に「行くわよっ」とお迎え来ちゃいました。
早過ぎ眠過ぎもにゃらら。



やっぱり花屋の朝は早いというのは
嘘ではなかった。
朝8時にのんびりオープンの
シンガポールの花市場とはさすがに違うなと。
日本の市場は眠らない、24時間動いています。
眠い目をこすりつつ、車を飛ばして
大田市場に到着。





かくしてそこは





お花パラダイス
であった。




f0368936_03163528.jpg





市場内には仲卸業者さんが何軒か入っていて
その中からワシワシと使用花材を一気に購入
仕入れをしていくわけですが
両手いっぱいにこぼれる程のお花を抱えた私は
そこかしこに溢れる花材に感動しまくりまして
逐一騒ぎ過ぎ〜



あんなお花もこんなお花も
普通にしれっと市場に並んでいて
しかも痛みや汚れが無く美しい。
今まで私がシンガポールで見て来たお花と苦労は
一体何だったのだろうと
思ってみたりん。
(ま、ちょっと大げさですがね)



セリ会場をチラ見しながら
嬉しさとショックの入り混じった
複雑極まりない感情を一体どうしてくれよう。



その後、シンガポールに戻って
暫くお花市場に足が向かなかったことは
隠しようのない事実です。
やっと昨日あたりから
モチベーション復活して来た感あり。



今回は、今後日本でお教室を始める際の
下見感覚で訪れたわけですが
ねえねえ、今すぐ帰っちゃう?
くらいのインパクトでございました。
とりあえず、次回一時帰国時は
次なる見学地、世田谷の市場に
行ってみようと思ってます。



そうそう、余談ですが
市場内で私、何度か仲卸業者さんに

「おっ!!どもっ!」

と威勢良く声をかけられました。
私、ペーペーの見習いなのに
余程場慣れしているように見えたのか
誰か常連さんに似ていたのか?







ランキング参加中035.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ






by chocolat2008 | 2017-05-22 00:00 | FLOWER*SEASON2



f0368936_19273190.jpg





ホワイト&グリーンなブーケ・ド・マリエをもう一つ。
ナチュラル感たっぷりに束ねてみました。



こちら、実は三ヶ月前に作った作品。
季節的にはむしろ今位がちょうどいいかな
と思わせてくれる初夏の色合いです。



スモークグラスがへたっているのが
ちょっぴり残念ポイント。
出来上がったブーケはなかなか好評で
私もお気に入りのブーケの一つだったのですが
お写真に撮って後日改めて見ると
あれ?こんなだったかしら??




***




今日、お花市場で
いつか使ってみたいと思っていたお花に出会いました。
先月、大田市場で見つけたときは
なんて素敵な色合いで複雑な形のお花なんだろうと
見入ってしまったくらい。
シンガポールに入荷するなんて
思ってもみなかったので嬉しかったです。



もう少し状態が良ければ使えたのだけれどね。
入荷して日数が経ってしまっていたのか
半分ほど枯れ始めていました。
マメに通って早めにピックアップしてあげないと
繊細なお花たちは
あっという間に潰されちゃいます。
もう一度入荷されるのを期待して。





おまけ。


いや〜毎日暑いです!
34度、日本の猛暑に比べたらまだまだですかね。
しかし暑いものは暑い
で、ついつい冷たいものが欲しくなります。



f0368936_20155976.jpg



パラゴン地下でジャニスウォンのアイスクリーム。
さすがシンガポールらしく
パンダンリーフ・ピスタチオなんて
フレーバーがあるのですよ〜
オススメは柚シャーベットです!







ランキング参加中035.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ






by chocolat2008 | 2017-05-21 00:00 | FLOWER*SEASON2




f0368936_17285420.jpg






アネモネを使ったブーケ・ド・マリエ。
ガーデンスタイルという名称で良いのかどうか
定かではありませぬが、そういうことで。



シンガポールで通っているお花教室は
その日何を作るか、どんな花材を使うか
全て生徒任せというスタイル。
なので、うっかりなんとなく作り続けていると
ええっっと、今日は一体何を習得したのかしら?
と思ってしまうことも。。。



そんな事態を避けるべく
なるべく多くの種類の花材に触れ
体系的に経験を積めるよう
毎回自分で使ってみたい花材や目標を決めつつ
市場で調達そして制作して来ました。



今回は
『ガーデンスタイルのブーケ・ド・マリエを
ホワイトとグリーンのカラーリングで作り上げる』
というのが目標でした。



この日はお花市場の花材ラインナップに
恵まれました〜
出来上がったブーケ・ド・マリエは
思い描いた通りのブーケとなり
私のお花史上お気に入りのひと束となったかも。




f0368936_17330488.jpg




費用面でも現実的だったかな。
よしっ完璧っ!、、、と思っていたら
翌日以降、蕾だったアネモネが大きく開き出して
盛大に輪郭が崩れちゃいました(笑)




***




突然ですが花言葉って気にされますか?
花言葉って乙女チックで
どうも今まで興味のない分野だったのですが
先日、とある出来事をきっかけに
悪くないなと思うようになりました。



SNSで南の島から送られてきた一枚の写真。
身内から突然、入籍の報告でした。



写真に写っていたブーケは
現地で作って頂いたものだそうで
私的にはなぜこの花を?と気になり
何気に束ねられていた花々の花言葉を調べたら
全てがポジティブな言葉だったのです。
それはもう若い二人の門出に相応しい
祝福いっぱいのブーケでした。



何だかお花やさんの優しい心遣いを感じるなあと。
まあ、単なる偶然だったのかもしれませんが
でもやはり心温まります。
そんな出来事でした。










ランキング参加中035.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ






by chocolat2008 | 2017-05-19 00:00 | FLOWER*SEASON2




f0368936_18390418.jpg





うぅぅ、11月のエド・シーラン、
シンガポールライブのチケット取れませんでした。
本日10時前からPC前でスタンバイしていましたが
撃沈です。。。



セール開始後間もなくSOLDOUT、
高値でリセーラーサイトにUPされているという事態。
2年前のライブを逃し涙を呑んだので
今回こそと思っていましたが、残念無念。






***





さて、お写真は
ウェディングブーケの一つ
アームブーケ。



ずっとこの手の形状のものを何故か
キャスケードと呼んでしまっていましたが
正しくはアームブーケ、ですよね。



両手で胸元に持つまあるいブーケに比べて
持ち方がちょっと難しいかもしれません。
両手ではなく片手で
お花を肘側へ、茎は前方へ下げ、
一の腕の内側に沿って乗せるような持ち方が
一番カッコイイと私は思います。



そんな持ち方がバッチリ決まったらば
きっととてもスタイリッシュな
花嫁さんになれるのではないかと。



あまり需要のないアームブーケでございますが
最近、じわじわと人気が出てきているそうです。




シック且つ大人色っぽ〜い
そんなお色合わせを目指して花々を選びました。
お写真では少しマゼンダ気味になっていますが
実際はもっとこっくりとした
ワインカラーのグラデーションですよ。




ニュアンスカラーが素敵な
クリスマスローズを使って。



f0368936_18391004.jpg



クリスマスローズを市場で買うと
同じ種類でもこんなに各々違ったお顔してましてね
う〜どの子も可愛いのよ、うっとり。
来年もまた沢山の可愛いクリスマスローズに
出会えますように。





今週末は母の日。
SNSでフォローさせてもらっているお花屋さんは
今週は何処もかしこも母の日フラワー祭りで
毎日沢山のギフトフラワーがUPされてます。
お花屋さんにとっては書き入れ時ですものね〜
結局私は例年通り楽○様にオーダーしちゃいました。
しかも、お花ではなくパジャマ!
とほほです。







ランキング参加中035.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ






by chocolat2008 | 2017-05-12 00:00 | FLOWER*SEASON2



f0368936_18484025.jpg





日本に一時帰国していたり
なんだかんだで忙しく
暫くお花市場に行っていなくて
久しぶりに訪れたら
「あんりゃまああ、暫く顔見なかったね〜」
と顔見知りのおばちゃんに声をかけられた。



お花市場で顔を覚えてもらうと
行った途端に何やら良いお花が出てきたり
こっそりいいことがあったりします。
でも、お目当てのものが無いとき
何も買わずに出てくるのも
何だか悪いなあと思うこともあり
この辺のバランスが微妙に難しい。



ここ数日の間、結構な種類のお花が必要になり
いつもなら手に取ることのないカーネーションを
何色か仕入れました。



中でもお写真のラベンダーカラーの
カーネーションがとても綺麗で
買わずにいられなかった!



しかし、結局このお色のお花は使うことなく
泣く泣く余り花材とともに
こじんまりと束ねておしまい。
ごめんよ、ちゃんと使ってあげられなくて。



カーネーションは
普段全く使う機会が無いのだけれど
この色は本当に綺麗。。。
お花の持ちが素晴らしく良いし、
何とか工夫して
シンガポールで使えればなあ
なんて思いますね。





そう言えば、今月は母の日でした。
母に送るお花はネット頼みです。
そろそろオーダーしておきましょうかね。







ランキング参加中035.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ






by chocolat2008 | 2017-05-03 00:00 | FLOWER*SEASON2

フォトジェニックな日々 Happy Singapore Diary ::::::::::::::::::::::::::シンガポール在住/時々日本、時々それ以外の国 /写真と旅とお花と美味しいものを少々の日々


by CHOCOL@T
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31