フォトジェニックな日々 シンガポール在住 時々日本、時々それ以外の国

ティルタ・エンプル ~ バリ島日記14


f0368936_12560448.jpg



タンパシリンの外れにある
Titha Empul(ティルタ・エンプル寺院)に立ち寄りました。


10~14世紀に栄えたワルマデア王朝の遺跡。


ティルタとは『聖なる水』の意。





寺院内には962年に発見されて以来
滾々と『聖なる水』が湧き続ける泉がありました。


f0368936_12560452.jpg


水底から水が湧き出てます、
とても澄んだ水で神秘的な色合いです。


こういったところには
これまた神秘的な伝説が存在しますね。


自分を神だと勘違いする暴君を改めさせようと
戦いに踏み切ったインドラ神(雨の神)が
その戦いの犠牲となった人々を救うため湧き出させた水が
この『聖なる水』。
『聖なる水』によって人々は生き返り、
そしてこの水は以降不老不死の水になったとのこと。





寺院の外側には聖なる泉から水を引いた沐浴場があり、
ここで身を清めます。


f0368936_12560445.jpg



沐浴している人を写真に撮るのは御法度。


私達が訪れたこの日はちょうど祭礼の日で
多くの人々が身を清めに来ていました。


文字通りじゃぶじゃぶと衣服を着たまま
水の中に入って行き全身ずぶぬれ、、、
到底見慣れない光景です。


(この日沐浴している人を写さずに写真を撮るのは至難の業でした、
奇跡的な1枚です)





写真の奥に見えるのがこの寺院の中心となる
Penengan Tepesana(ペネンガン・トゥプサナ神殿)


f0368936_12560412.jpg



ここから先は僧しか入れません。





この寺院を見下ろす形で丘の上には別荘が、、、


f0368936_12560498.jpg



故スカルノ前大統領の別荘だそうです。
(現在は政府所有のレストハウス)


ということはあのデヴィ夫人も
ここから寺院を見下ろしたってことですかね。





寺院を出るとお土産屋さんの露店が続きます。


f0368936_12560485.jpg



観光名所なので割高ですね。





[PR]
by chocolat2008 | 2009-05-03 00:00 | ★バリ島/インドネシア2008