フォトジェニックな日々 シンガポール在住 時々日本、時々それ以外の国

THE SEVENSEAS RESORT*Villa SANTI~クラダン島滞在記2


f0368936_13014492.jpg



クラダン島では2008年にオープンした
『ザ・セブンシーズ・リゾート』に宿泊しました。


島内には幾つか(4~6?)
宿泊できるバンガローがありましたが
セブンシーズが唯一高級リゾートということで
こちらに決定。





舗装された道路も無い離島の為、
手つかずの自然の中にリゾートがあるという感じ。


リゾートの至る所
出来るだけナチュラルな素材を使用し
自然と一体化する様なデザインでした。


f0368936_13014494.jpg


リゾート内にも舗装された道は無く、
よって車など乗り物が一切見当たらない!





幾つかあるお部屋カテゴリーの中で
我が家はビーチフロントヴィラを選択しました。


その中から比較的新しい
サンティというヴィラがこちら。


f0368936_13014519.jpg



どどーんと前面&左右計3面がガラス張り
という開放感。


しかもお部屋の真ん中に
どどーんと雛壇の様にベッドが鎮座。


大きなベッドだけで
お部屋のほぼ半分のスペースが使われてるわけですから
お外にある専用サラ(ガゼボ)がくつろぎのスペース。



f0368936_13014580.jpg



このデイベッドが実に気持ち良い





さてと、セブンシーズリゾートは
離島のため完全自家発電。


3つの発電機で24時間
リゾート内の電気を賄っているそうです。


f0368936_13014509.jpg



お部屋の中に一応エアコンは設置されているものの、
電力セーブのため極力シーリングファンの使用を
推奨してました。


しかしさすがにミニ冷蔵庫は完備、
衛星&ケーブルTVもしっかりと。


リゾート内、Wi-Fiがぶんぶん飛んでいて
ネット環境完備ってところが
今時のエコリゾートだななんて思いました。





水道の蛇口をひねると出て来る水は島内の自然水。
(飲料水ボトルは無料でお部屋に補充)


と、いうことで


塩辛~~~い
&生臭~~~い。
仕方ないよね。


しかも天然水に含まれる成分で
白い衣類はあれよあれよと
赤茶けてしまいました。


天然ミネラル成分で
お肌が驚く程つるっつるになるという嬉しいおまけ付、
吃驚です。


f0368936_13014518.jpg


シャワーは微弱水圧のレインシャワーのみで
上から大きな雨粒がぼたぼた落ちて来る感覚。


かろうじて水洗トイレではあるけれども
どれもこれも全部ヴィラの裏庭に
オープンエアなレイアウトでワイルドー。


環境保護のためタオルの使用量も最低限、
軒下からぶら下がっている棒にかけて乾燥させます。


アメニティも最小限だったので
スリッパを持って来れば良かったな、
なんて思いました。





常にふかふかの新しいタオル
快適な空調ゴージャスな空間を求める旅行者には
ハッキリ言って向かないリゾートです、
でも我が家は平気~


夫は勿論、私はもっと不便な環境を
アフリカ大陸で経験してるし
息子もインタ−のキャンプで
欧米型バックッパッカー的な経験を
積み重ねて来てるので
抵抗感は全く無しです。


f0368936_13014550.jpg


郷に入れば郷に従え。


そんな気持ちで
ナチュラルリゾートライフを楽しみました。





おまけ。


全39室のリゾート内にはヴィラタイプでない
デラックスタイプのお部屋もありました。


f0368936_13014500.jpg


ビーチから少し奥まった所にあったけれど、
このカテゴリーでも充分素敵でしたよ



THE SEVENSEAS RESORT
sevenseasresorts.com






f0368936_13004013.jpg

にほんブログ村シンガポール情報

f0368936_13004188.jpg

写真ブログフォトスタイリング

ランキング参加中♪お帰りの際にぽちっと一押し、ありがとうございます。





[PR]
by chocolat2008 | 2013-01-11 00:00 | ★クラダン島/タイランド2012