フォトジェニックな日々 シンガポール在住 時々日本、時々それ以外の国

Steel Rod Sculptures★~ペナン島ジョージタウンの旅15


f0368936_13072693.jpg



Then & Now @ Armenian Street


ジョージタウンの街並に散りばめられている
もう一つのストリートアート。


ワイヤーアートって言うのかな?


George Town Steel Rod Sculptures


とにかく街中至る所にあって、
専用マップを見るとかなり広範囲
&上手い具合に均等~に配置され
徒歩観光の良いアクセントになっておりました。


加えて、おひとりさまだったので
人気の無い通りの壁面にワイヤーアートを見かけると
ちょっとホッとしたり、とかね




これは一体どうなってるの?
近くで見るとよくわかる。。。


スチールワイヤーをくねくねと曲げながら
絵や文字を象ってますね。


f0368936_13072671.jpg


ワイヤーアートは全て
クアラルンプールのデザイン会社、
Sculpture at Work社の作品だそうです。


ペナン州政府のデザインコンペで勝利後、
世界遺産登録エリアに雨後の筍の如く増殖したとな。


目的はアートだけでなく
各ストリートの歴史背景や生活風習紹介も兼ねていて
中にはちくりと風刺も含まれていて
なかなか面白いです。


ただし、
チャイニーズコミュニーティ目線で表現されていて
少々偏った一面もあるそうな。





Too Narrow @ Soo Hong Lane


f0368936_13072655.jpg


路が狭過ぎて人力車が通れず、
お客ごと置き去りで突き進んでますね。


良く見ると乗ってるお客の女性側が
ムスリムだったりする。


このワイヤーアートのお写真は
お気に入りの一枚。


鮮やかなパープルの壁や
左脇に停められている赤い車がいい感じ





Kandar @ Ah Quee Street


f0368936_13072674.jpg


f0368936_13072670.jpg


Ah Quee? @ Ah Quee Street


窓枠やこ汚い壁、
標識さえも絶妙なバランスで配置されてますなあ。




One Leg Kicks All @ Muntri Street


f0368936_13072618.jpg


これはアマさん(メイド)の様子を表した
ワイヤーアート。


アマさんは掃除、洗濯、炊事、育児を全てこなす、
依って『One Leg Kicks All』。


うまい事言いますね





ワーヤーアートを追って歩いていたら
宿泊ホテル近くまで来てしまったので
後はラブレーンをぶらっとして
徒歩で帰る事に致しました。


続く。






f0368936_13070934.jpg

にほんブログ村シンガポール情報

f0368936_13070973.jpg

写真ブログフォトスタイリング

ランキング参加中♪お帰りの際にぽちっと一押し、ありがとうございます。





[PR]
by chocolat2008 | 2014-04-11 00:00 | ★ジョージタウン/ペナン島2013