フォトジェニックな日々 シンガポール在住 時々日本、時々それ以外の国

KTM タンジョン パガー駅 キャンティーン編 ~ マレー鉄道シンガポール(6)



f0368936_00071916.jpg


駅のホームに広がるキャンティーン(食堂)。


キャンティーンのある到着ホームは誰でも入れるので、
食事目的で来てる人もちらほら。。。





キャンティーンの名前は
『M.HASAN Railway Station Canteen』


マレー鉄道らしくマレーシア料理、
マレーフードを中心に扱った食堂になってました。



f0368936_00071917.jpg


中には小さなストールが5、6個程、
食べるスペースはあるものの狭いので
ホームまでテーブルセットが進出、
溢れ出てしまったって感じでしたね。





そして驚くなかれ24時間営業


営業時間が4PM-4AMって表記に
「何故に4時?」とつっこみたくもあり。



f0368936_00071973.jpg


もうね、全てに年季が入っておりました。


本当に真夜中、丑三つ時に飲食できるのかどうか
この目で見てみたい気もします。





実はキャンティーンの中に
美味しいロティ・ジョン(マレー風スナックパン)
があるということで張り切って出かけたわけですが、、、



f0368936_00071991.jpg



案の定売り切れでした。


食べれないとなると一層気になる!




***




これにてマレー鉄道シンガプーラ駅
(タンジョンパガー・レイルウェイステーション)
の記事は終了でございます、
おつきあい頂きありがとうございました。


次はシンガポール国内に存在する
もう一つのマレー鉄道駅に行ってみようと思います。





おまけ。


出発ホームと到着ホームの間にある謎の乗り物。



f0368936_00071934.jpg


トロッコ?でしょうか?





Tanjong Pagar KTM Station
30 Keppel Rd.




[PR]
by chocolat2008 | 2011-06-08 00:00 | Singaporeお出かけPHOTO