フォトジェニックな日々 シンガポール在住 時々日本、時々それ以外の国

世界のベストビーチ★ホワイトビーチ〜シャングリ・ラ ボラカイ滞在記10





f0368936_02025616.jpg







お話は再びボラカイ島に戻ります。



ホテルの中にずっと缶詰っていうのも何なので
ちょっとだけお出かけしてみました。





期間限定参加中

にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ





行き先は
世界のベストビーチに度々選出され
アジア屈指の美しさを誇る
その名もホワイトビーチ。



宿泊中のシャングリラホテルから
ホワイトビーチのある繁華街まで
1時間に一本シャトルバスが出ていました。
ここはがっつり利用させてもらいましたよ〜



ディナータイムには30分に一本になり
更に夜中の1時まで運行しているという
なかなか使い勝手の良いサービスでした。





f0368936_02034990.jpg






かつて欧米人バックパッカーの
聖地であったボラカイ島。
近年リゾート開発が進み
観光客が押し寄せるほどの
メジャーリゾートアイランドとなりました。



我が家が訪れた時も
チャーター便か何か飛ばしてるの?
と思うくらい某国の人がやけに多かったです。



とは言っても、島内の様子を見る限り
道中ほのぼの田舎な風景が広がっていて
まだまだ素朴な印象のリゾートでした。
玄関口空港が国際線対応したら
一気に変わりそうな気配ですな。。。





さて、シャトルバスの到着場所は
ホワイトビーチに並行するメインロードの
ディー・モール付近。





f0368936_02021222.jpg





まずはショッピング街を突き抜けて
ホワイトビーチに出てみました。





f0368936_02025017.jpg





触れ込み通りのホワイトサンド・ビーチ。
美しい遠浅ビーチが約4㎞に渡って続いているそうで
なるほど世界のベストビーチと言われるだけあるな
と思いました。




f0368936_02030581.jpg





しかし、、、何かがおかしい。。。



どす黒い、いえ、ドス緑?色な変な色。
近づいてみましたら





げげげっ、の藻だらけ。





f0368936_02022211.jpg





うわわわわ、汚い。
あまりに酷くて
これ以上近寄れませんでした。



どうやらボラカイ島のビーチに藻が発生するのは
さほど珍しいことではないようです。
普段白砂で透明度が高い海だけに
出現すると目立ってしまうところが残念。



藻の大量発生というものは
環境汚染に起因すると
私は認識しているのですが
島の生活排水に問題でもあるのでしょうかね。
詳しいことはわかりませぬ。





f0368936_02024324.jpg





ホワイトビーチを拝ませてもらった後は
お土産やさんやマッサージ屋さん、
飲食店などが集まった
ディー・モールをぶらぶらっと。
マンゴーソルベが最高に美味しかったです。



そう言えばウチにたまたまあった
フィリピン通貨を今回持って行ったら
なんと紙幣が新しくなっていて使えない
と言われてしまいました。
さすがフィリピン、、、だね。



そんなこんなで
およそ1時間程で帰りのシャトルバスに
乗り込みました。



ホテルに戻って
再びビーチでのんびり。





f0368936_02023160.jpg




ホワイトビーチより
シャングリラのビーチの方が
静かで落ち着きます。








ランキング参加中035.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ






[PR]
by chocolat2008 | 2017-02-20 00:00 | ★ボラカイ/フィリピン2016